Otsu003
大津神社:Otsu-jinja Shrine
撮影:令和4年5月7日

【社格等】

  • 延喜式内社
  • 旧社格=郷社

【祭神】

  • 大津之命(おおつのみこと)【水門の神】
  • 応神天皇(ほんだわけのみこと=品蛇別命)【学問・武道の神】
  • 気長足姫命(おきながたらしひめのみこと=神功皇宮)【安産の神】

【ご利益】

創建は不詳。一説には奈良時代・天平年間(792~794年)と言われる。
伝承によれば当社北側にある寺内地区の氏神山にあった巨厳の洞窟から神雲が降臨し、現在地・嶋に神殿が築かれたという。

社名ともなっている大津の命のは、付近に流れる加古川の港があったことから祀られたものと考えられる。
また播磨国風土記には、応神天皇が当社から見て東南東1.5kmほどにある比也山のほとりを巡幸したことから、早くより創立されたとあるらしい。
ちなみに、比也山(ひややま)の名前も、応神天皇が狩りをしている途中、鹿が「ひひ」と鳴いたことを哀れみ狩りを中止したことが由来とされる。

当社より北東すぐの所には東経135度、北緯35度の交わる場所があり、日本のへそ公園として整備されている。ついでに寄るには良い所。

【公式ホームページ】


【所在地】

〒677-0024 兵庫県西脇市嶋239

  • 駐車場:境内駐車可
  • 社務所:無人
  • 御朱印:無

【写真】

Otsu001
Otsu002
Otsu004
Otsu005
Otsu006
Otsu007
Otsu008
Otsu009
Otsu010
Otsu011
Otsu024
Otsu012
Otsu014
Otsu015
Otsu016
Otsu017
Otsu018
Otsu019
Otsu020
Otsu021
Otsu022
Otsu023
Otsu025
Otsu026
Otsu027
Otsu028
Otsu029
Otsu030
Otsu031
Otsu032
日本のへそ公園「日本のへそ・西脇市」
Otsu033

Otsu034
Otsu035
岡ノ山古墳
Otsu036

Otsu037