IMG_8091
大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ):Oarai-isosaki-jinja Shrine
撮影:令和2年11月22日

【社格等】

  • 延喜式内社(名神大社)
  • 旧社格=国幣中社
  • 神社本庁別表神社
  • 東国の総守護神

【祭神】

  • 主祭神:大己貴命 (おおなむちのみこと)
  • 配祀神:少彦名命 (すくなひこなのみこと)

【ご利益】

  • 福徳円満
  • 厄難消除
  • 家内安全
  • 商売繁盛
  • 交通安全
  • 酒造
  • 医療厚生
創建は
斉衡三年(856年)12月29日、大洗の海岸に大名持・少彦名の2神が降臨し、塩焼きに神がかりして
「ワターシは大名持、少彦名命である。日本の国を造り終えてから東の海に去ったが、再びそなたたちを救うために帰ってきたのじゃ。」
などと述べ、大名持は当社、少彦名は酒列磯前神社に、それぞれ祭神として祀られることになった
とする酒列磯前神社と共通の由緒が伝えられている。

延喜式では名神大社とされていたが、戦国時代の戦乱で一度荒廃。その後、二代目水戸藩主・水戸光圀により再建されている。
皆さんご承知の通り、大洗は現在、ガルパンの聖地として有名で、町中にはキャラクターの立て看板等がたくさん置いてあるが、聖地になったのはそれよりもっと前からである。

もう一つ、香取・鹿島や鹽竈など、東日本の太平洋沿岸は経津主・武甕槌など国譲り神話における譲られる側・朝廷系勢力が多い中、大洗だけ譲る側の出雲系で大丈夫なのか、という疑問を持ったわけである。
調べてみると当社の祭事には、大洗に朝廷系勢力がやってきて、大国主に国譲りを迫るという祭りがあるらしく、どうやら大丈夫というわけでもなさそうなのだった…


【公式ホームページ】


【所在地】

〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890


駐車場:有
社務所:有人
御朱印:有





【写真】


IMG_8088
IMG_8092
IMG_8085
IMG_8087
IMG_8084
IMG_8083
IMG_8082
IMG_8081
IMG_8080
IMG_8079
IMG_8078
IMG_8077
IMG_8076
IMG_8075
IMG_8093
IMG_8094
IMG_8095
IMG_8097
IMG_8100
IMG_8101
IMG_8102
IMG_8103
IMG_8104
IMG_8105
IMG_8108
IMG_8109
IMG_8110
IMG_8111
IMG_8112
IMG_8113
IMG_8114