IMG_5750
撮影:令和2年5月31日

【社格等】

  • 延喜式内社(穴澤天神社論社)
  • 旧社格=村社

【祭神】

  • 高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
  • 少彦名神(すくなひこなのかみ)
  • 稲倉魂命(うかのみたまのみこと)
  • 天穂日命(あめのほひのみこと)

【ご利益】

インターネットで調べる限り、当社は延喜式内・穴澤天神社の論社であり、付近に穴沢と呼ばれる清水を湧き出す洞穴があったか、または周辺の集落名である葦沢が名前の由来と言われるようだ。
平安時代に、出雲から土師連行基という人物が御嶽山で神告を得て当地に高皇産霊神、少彦名神を祀ったとされる。
その後、平将門が奉納した八角鏡が神体となり、さらに後に天穂日命、別にあった羽黒神社を合祀して現在の姿となったようだ。
社名後半、三田は平将門の後裔である三田弾正忠平次秀が社殿を再建されており、三田氏との繋がりを示すものと考えられる。
また、当社は「調布郡祖の社」と称したとされるが、当地及び現調布市域は多磨郡である。

【公式ホームページ】

なし

【所在地】

〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川1365


  • 駐車場:無
  • 社務所:無
  • 御朱印:無





【写真】


IMG_5742
IMG_5743
IMG_5744
IMG_5747
IMG_5748
IMG_5749
IMG_5751
IMG_5752
IMG_5753
IMG_5754
IMG_5755
IMG_5757
IMG_5760
IMG_5761
IMG_5762
IMG_5763
IMG_5764
IMG_5768
IMG_5770
IMG_5771
IMG_5773
IMG_5774